【2020年紅白歌合戦】初出場の「東京事変」ってどんなバンド?メンバーや人気曲などを紹介!

芸能・スポーツ

どうもこんにちは!しょうたです(^^)

先日「2020年紅白歌合戦」の出場者たちが発表されましたね。

残念ながらAKB48が出場権を逃すなどで話題になっていましたが

今回はそんななか出場権を勝ち取った人たちについて気になったことを書いていこうと思います。

それでは、どうぞっ!

「2020年紅白歌合戦」の初出場メンバーはこの人達!

2020年紅白歌合戦の初出場者は以下のとおりです!

意外と、「初出場なんだ!」と驚く名前もありますし、「正直、全然知らんぞ…」という方もいらっしゃるかもしれません。

【紅組 初出場】

  • 櫻坂46
  • JUJU
  • 東京事変
  • NiziU
  • BABYMETAL
  • milet

【白組 初出場】

  • 瑛人
  • SixTONES
  • Snow Man

紅組のほうが初出場者数は多くて今年大ブレイクした「NiziU」や、意外にも初出場の「JUJU」などがいます。

そんな中、見慣れない

「東京事変」

スポンサーリンク

というグループ名が!

あまり知らない名前だったので今回はじっくり調べてみました。

初出場の「東京事変」ってどんなバンド?

調べてみると面白いことがわかってきたのですが

  • 椎名林檎さんがボーカルのロック、スムーズジャズバンド。
  • 「東京事変」の結成のキッカケは椎名林檎さんが「音楽活動のモチベーションを見いだせなくなった」ため。
  • 活動期間は「2003年-2012年」までだったが、「2020年1月1日」公式ホームページ・Twitterにてバンドの「再生」が発表された。
  • 新曲「選ばれざる国民」配信。
  • 2020年、全国ツアーが予定されていたがコロナウィルスの影響で、2月29日と3月1日の東京国際フォーラム公演のみ実施。それ以外は中止となった。
  • 4月8日「ニューズ」発表。
  • 9月5日、「2020.7.24 閏vision特番ニュースフラッシュ 無観客ライブ(NHKホール)」の映像をインターネット配信・映画館上映の2形態で実施。

ざっとまとめるとこんな感じ。

なんと椎名林檎さんのバンドグループだったのですね(知らんかった!)

しかも、今年復活したばかりのアツアツなバンドのようです。

メンバーや人気曲などを紹介!

【東京事変】現在のメンバー

色々名入れ変わりがあったようですが、現メンバーは以下のとおりっ!

  • 椎名林檎(ボーカル)
  • 亀田誠治(ベース)
  • 浮雲(ギター)
  • 刄田綴色(ドラム)
  • 伊澤一葉(キーボード)

「東京事変」は、引退を考えていた椎名林檎さんが「メンバーたちのために書き下ろすつもりで曲を書けば続ける意欲が湧くのではないか?」と考えて結成したため、椎名さん自身がメンバーを決めていったとのこと。

知れば知るほどですが、椎名さんのアーティスト人生のライフラインとなっているすごく重要なバンドなんですね!

【東京事変】の人気曲一覧

遭難

2nd 2004年10月20日発売

ちょこた on Twitter
“個人的に、東京事変の曲の中で「遭難」が1番好き! ( -`ω-)b”

群青日和

1st 2004年9月8日発売

キラーチューン

https://twitter.com/nynyigame/status/1331371126149189632?s=20

閃光少女

https://twitter.com/shimomami39/status/1330335868733841409?s=20

幕ノ内サディスティック

透明人間

まとめ

ということでいかがでしたでしょうか?

  • 紅白初出場の「東京事変」は椎名林檎さんボーカルのバンド
  • メンバーは椎名さんつながりで集めた人ばかり
  • 「東京事変」は椎名林檎さんのアーティスト生命の延命措置として誕生
  • 2020年1月1日に「再生」を宣言して見事、2020年の紅白に初出場

といった感じでした!

言わずとしれた「椎名林檎」さんの原点とも言えるバンドだったんですね。

年越しの紅白ではどんな盛り上がりを見せてくれるのかとても楽しみですね(^^)

ということで、ここまで読んでくださりありがとうございました!

しょうたでした☆

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました