スーパースプレッダーの特徴や見分け方は?傾向についてもまとめてみた

知識

どうも、しょうたっす(*^^*)

今回は、「スーパースプレッダー」について書いていきまっす!

といっても「何やそれ」って感じですよね^^;

「新型コロナウイルス」に関係しているキーワードのようです。

Wikiによると「感染症を引き起こす病原体に感染したホストの内、通常考えられる以上の二次感染例を引き起こすものを指す」とのこと。

要するに

「通常以上に他人へ感染症を移す人」
「1人が、10人以上にウイルスを広げる感染源になること」
=「スーパースプレッダー」

です。

誰もがなり得る存在であり、自分の身近にもいるかも知れない?らしいです。

それでは、詳しく見ていきまっしょ!

 

スポンサーリンク

スーパースプレッダーと無自覚スプレッダー

調べていて思ったのですが

  • 無自覚スプレッダー
  • スーパースプレッダー

がごっちゃになっている

と感じったので、そこらへん整理していきます。

無自覚スプレッダー

特徴は

スポンサーリンク

  • 潜伏期間中に発症せず自覚症状がない
  • そのため、検査の取りこぼしが起こる
  • 無自覚で日々会う人に感染症を移していく

です。

スーパースプレッダー

特徴は

  • 通常以上に他人へ感染症を移す人。
  • 1人が、10人以上にウイルスを広げる感染源になること。

です。

ここらへん整理していきましょう!

騒がれてるのは「無自覚スプレッダー」のほう

コロナウィルスは潜伏期間が1~2週間あり、「無自覚に人に移してしまう」現象が起こってしまうんですね。

見分け方や特徴は?

実際、見分けるのは困難だと思われます。

だって「無自覚」なんだもん。

これを読んでるあなたももしかしたら「無自覚スプレッダー」もしくは「スーパースプレッダー」かもしれませんが、今検査をしてくれる病院は症状が起こっている人の対応でいっぱいいっぱいでしょうし、見分ける手立てはあんまりありません。

自分の身を守るには基本

  • 人の多い所には行かない
  • マスク着用
  • 手洗いうがいを徹底
  • 手袋を着用しておく(手からの感染多い)

ってところでしょう。

ただ、スーパースプレッダーになりそうな人の特徴はわかります。

  • 手洗いうがい全くしない
  • その手であっちこっち触る
  • マスクをせず、口に手も当てず、くしゃみや咳を撒き散らす
  • 不潔

などです。

予防をしていない人には近づかないことが無難でしょうね。

傾向についても調査まとめてみた!

また、傾向として「免疫力が低い」人が無自覚・スーパースプレッダーになりやすいです。

免疫力を上げるには

  • 適度な運動(一日1時間の運動)
  • 健康な食事(野菜やビタミン、タンパク質をしっかりとる)
  • 快適な睡眠(7時間から8時間)

などの意識が大事っす(´・ω・`)

専門知識外だったら、基本に戻るのが一番ですよ(*^^*)

まとめ

ということで

無自覚スプレッダーの特徴

  • 潜伏期間中に発症せず自覚症状がない
  • そのため、検査の取りこぼしが起こる
  • 無自覚で日々会う人に感染症を移していく

スーパースプレッダーの特徴

  • 通常以上に他人へ感染症を移す人。
  • 1人が、10人以上にウイルスを広げる感染源になること。

見分け方は

「実際、見分けるのは困難」

自分の身を守るには基本

  • 人の多い所には行かない
  • マスク着用
  • 手洗いうがいを徹底
  • 手袋を着用しておく(手からの感染多い)

免疫力を上げるには

  • 適度な運動(一日1時間の運動)
  • 健康な食事(野菜やビタミン、タンパク質をしっかりとる)
  • 快適な睡眠(7時間から8時間)

などの意識が大事!!

 

って感じでした(*^^*)

皆さん、気をつけて行きまっしょう!

それでは、しょうたでした(*^^*)

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました