【派遣の介護スタッフ】すごいメリットを3つ紹介

働き方

どうもー!しょうたです。

夜勤明けで、父の仕事の手伝いをしたところ

寝不足でへろへろになっています😅

そんな状態になってみて

「正社員時代はいつもこんな感じだったな」

と、大変だった時期を思い出しました。

現在は正社員時代とは変わり、かなり幸福度も高くなりました。

そこで、今回は介護の派遣社員になって人生が変わった

  • 介護派遣のすごいメリット3つ
  • 正社員と何が違うか?
  • 介護派遣のデメリットはないの?

について書いていきます。

参考になれば幸いです。

それでは、どうぞ!

スポンサーリンク

介護派遣のすごいメリット3つ

残業がない

スポンサーリンク

派遣社員は残業すると「時給が25%割増」になります。

そのため介護の現場では

「派遣の人は必ず定時にあげる」

となっています。

なので、滅多に残業はありませんし

あったとしても時給アップで働けるので、逆に嬉しく感じます。

条件をカスタムできる

僕の場合は

  • 時間:早番専属
  • 場所:保育園から近く
  • 資格:実務者研修を無料で受講できる
  • 時給:1500円以上

などの条件で仕事を探してもらいました。

今回は時給が1400〜1440円になってしまうようなのですが

それ以外の条件は通っています。

条件をカスタムできると

  • 生活が楽しくなる
  • 家族との時間も充実する
  • 自習もできるようになる

などなど、「自分が選んでいる」という感じがして

けっこうやる気も出てきますよね。

人間関係が楽

もし職場の人間関係が嫌であれば

その職場から最短1ヶ月で離れることができます。

また派遣は2〜3ヶ月ごとに契約更新があり

  • 自分
  • 施設

の両方が「延長します」と言わなければ契約満了となり

そこの人たちとは会わなくなります。

「いつでも離れられる」

という状況が心理的にも楽に仕事ができる要因でもあるのです。

正社員と何が違うか?

僕の正社員時代は

  • 薄給でお金はたまらない
  • 労働時間が多くストレスが多い
  • ストレスから暴飲暴食
  • 体の調子が悪い
  • 人生が楽しくない

の悪循環だったんですよね…

しかし、介護の派遣社員は

  • 少ない時間で正社員時代よりも稼げる
  • 残業がなくストレスも少ない
  • プライベートが充実し初めてお付き合いし結婚する
  • 自分の時間ができ、自習や筋トレを始める
  • 体力がつきで夜勤もできるように→稼げる

と好循環になり、どんどん人生が良くなっていきました。

もちろん

  • 若いうちだから
  • 求人がなくなったらやばそう

などリスクはあるのですが

「今が充実している」という代え難いメリットがあるので

現在は派遣を続けています。

派遣社員のデメリットはないの?

もう少し詳しく派遣社員のデメリットを書きます

契約更新がある

同じ場所で長く働きたい人にとってはデメリットでしょう。

僕自身も、ほとんどの施設を1年ほどで変わってきています。

有料老人ホームや特養は長くいられるようですが

それも、長くて3年までと法律で決まっています。

ボーナスがない

介護の派遣にはボーナスはありません。

これは、残念な点ですよね。

求人がなければ無職になり得る

介護の業界は人手不足で非正規社員も多いようですが

それもいつまで続くかはわかりません。

具体的には、団塊の世代のあとは減っていくのではないか?

ということですね。

まとめ

ということで、いかがでしたでしょうか?

僕はこの働き方が大好きなので、他もしっかり検討しながらも

引き続き続けていこうと思っています。

また気になることがあったら、更新していきますね。

それでは、また次回!お会いしましょ〜

しょうたでした。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました