【習慣】習慣が途切れてしまう原因は?その対処法も紹介!

しょうた

どうも!しょうたです。

今年の目標

  • 体重85kg以下になる
  • 貯金100万円する
  • 自習しまくる
  • 英会話力をつける

に向けて日々頑張っています。

実は毎日やっていた

  • ブログ記事の更新
  • 英語アプリで学習

の習慣が、昨日、途切れてしまいました…

「どうして、できないんだろう…」

「自分だめだなぁ」

と落ち込んでしまったのですが

今回は

  • 習慣が途切れてしまう原因
  • 習慣を毎日続けるための対処法
  • 今日から改善する行動

について書いていきます。

自分自身への反省も込めて、「もうしない」ために考えた解決法です笑

それでは、どうぞ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

習慣が途切れてしまう原因

結論から言うと

  • 時間が足りていない
  • 又は、集中できる時間帯じゃない

から習慣が途切れてしまうのだと思います。

昨日の夜を反省してみると

  • 息子のお風呂
  • 離乳食
  • 寝かしつけ

などをする時間帯に「自習の時間」を入れてしまっていました。

息子のご機嫌がいい時は、すんなり自習室へ行けるのですが

それだと不確実性があり、習慣が途切れる可能性も残ります。

習慣を毎日続けるための対処法

そこでパッと思いつく対策は

「夜は何もしない、ただゆっくりする」

と言うこと。

「本当にできるのか?」

という自分への疑いもありつつ

  • カフェに行って自習を終わらせてから帰る
  • もっと早起きして、朝の時点でやるべき自習を終わらせる

の解決策が思いつきました。

これから改善する行動

帰宅途中にカフェに行くのは

  • 出費が増える
  • 暴飲暴食しそう
  • 自習室の方が好き

という理由で、現時点ではあまり検討していません。

一方で、これから取り入れようと思った習慣は

「20〜21時に寝て4時に起きる」

でした。

  • もし、朝の時点でやるべきことが既に終わっていたら?
  • もし、後の残りは自由に過ごしてよかったら?

そんな、1日最高じゃないですか!

というわけで、明日は4時に起床してみようと思います笑

まとめ

ということで、昨日の失敗を記事にしてみました。

何かを習慣化しようとすると、やっぱりどこかで失敗してしまい

その度に落ち込んでしまいます。

でも!やっぱり自分を変えたいので七転び八起きで

コツコツ頑張っていきます。

それではまた次回!お会いしましょー

しょうたでした。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました