【休日の過ごし方】ズボラな休日をなくす為の「自分日」って何?

暮らし

どうもー!介護の派遣社員しょうたです。

めちゃくちゃズボラな自分を変えたくて

  • 85kg以下になる
  • 自力で貯金100万円貯める
  • 自習しまくる
  • 英会話力をつける

という目標に向かって日々頑張っています。

そんな取り組みの中で、4月に自習した時間を記録したところ

5日間も全く勉強しない日があったんですよね。

(8、14、15、22、23日)

しかもそれが時間があるはずの「休日」でした。

思い返せば

  • 暴飲暴食
  • お金も多く使ってしまう
  • 家でダラダラ

休日の終わりに「1日無駄にしてしまった…」と落ち込むことも多かったです。

そんな4月の反省も踏まえて、5月は

「自分日」を取り入れることにしました。

今回は、その自分日について書いていきます。

それでは、どうぞ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

休日ダラダラしてしまう理由

休日をダラダラ過ごしてしまう原因に

  • そもそも、やるべき事を決めていない
  • 何も考えずにどんどん予定を入れてしまっている

の2つがありました。

【原因1】そもそも、やるべき事を決めていない

そもそも

  • 休日に何をするのか?
  • 何がしたいのか?
  • どうすればできるのか?

など全く意識せずに過ごしていたんですよね。

そのため、「いつの間にか1日が終わってしまう」事が多かったんだろうと思います。

【原因2】何も考えずに予定を入れてしまっている

どのように過ごすか事前に決めていないので

思いつきでどんどんと予定を入れてしまいます。

結果、「なんだか無駄な時間を過ごしてしまった」と

納得感が薄く、後悔の気持ちが残っていました。

自分日に何をする?

仕事のある日と同じように出勤(カフェ)して、仕事の代わりに

  • 家計簿
  • 読書と要約の作成
  • 英語の勉強
  • YouTubeやブログの投稿
  • 筋トレ

などに取り組みます。

要は「これをすれば良かった」といつも後悔していたものに

しっかりと取り組む!ということですね。

自分日のスケジュール

スケジュールはざっくりこんな感じ↓

  • 06:30 出発(カフェにいく)
  • 07:30 自習開始
  • 12:00 1時間休憩
  • 16:30 終了
  • 17:30 帰宅途中、スポセンにて筋トレ
  • 18:00 帰宅

実際、この通りに行くかは分かりませんが

「休日を出勤日と同じように過ごす」

ことでダラダラが減る効果が期待できます。

まとめ

ということで、いかがでしたでしょうか?

  • 9日中5日間は「自分の為の日」にする
  • 「自分日」にはカフェに出勤する
  • 「こうしたかった」と後悔していた事に取り組む

って感じですね。

又、追加で書きたいことがあったら更新していきます。

それでは、また次回!お会いしましょー

しょうたでした。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました