OKIPPAの使い方を簡単に解説!荷物の大きさや置き場所の必要寸法は?

しょうた

どうもこんにちは!

今回は、巷で噂の「OKIPPA」の簡単な使い方を解説していきます。

使い始めたはいいけど、こまかなところがわからないというあなたに参考にしてもらえたらと思います。

OKIPPAで利用できる荷物の置きさや置き場所の必要寸法も詳しく紹介しますね。

それでは、どうぞっ!

スポンサーリンク

OKIPPAの使い方を簡単に解説!

OKIPPAとは?

「荷物待ちや再配達のストレスから解放!」というのがOKIPPAの売りです。

  • せっかくの休日に荷物受け取りのために自宅待機。
  • 時間指定はしたけどいつ来るかわからずソワソワする。
  • 女性の一人暮らしで対面受け取りが不安。

を一挙に解決してくれるのが「OKIPPAバッグ」。

使い方はどのような感じなのでしょうか?

OKIPPAの使い方!

1,OKIPPPAバッグを購入する。

OKIPPAバッグを購入。(3,685円+税)

アプリにアカウント情報の登録

  1. アプリをダウンロード。
    App Store(荷物管理OKIPPA)
    Google Play(荷物管理OKIPPA)
  2. OKIPPAアプリにアカウント情報を登録。
    1. 「配送一覧」画面左上の⚙(歯車マーク)をタップします。
    2. 「アカウント情報」をタップ。
    3. メール・パスワードの設定をする。
    4. 右上の「保存」をタップ。
    5. 「ユーザーの仮登録ガ完了しました。」がでたら、OKをタップする。
    6. 「info@yper.co.jp」からメールが届く。
    7. 「こちらからメールアドレスを確認してください。」をタップする。
    8. 登録完了。

といった段階を踏むと使えるようになります!

荷物の大きさや置き場所の必要寸法は?

荷物の大きさ

バッグは折りたたみ時の大きさは13㎝四方の手のひらサイズ。

展開時は【120サイズ(宅配会社大箱:32㎝×46㎝×29㎝)】がすっぽりと入るおおきさです。

家具とかじゃなければたいてい受け取れそうですね!

スポンサーリンク

置き場所の必要寸法

置き場所は

  • 玄関扉の前
  • ガスメーターボックスの中
  • 自転車のカゴの中
  • その他

から選択することができますが、オートロックの場所や公共スペースへの配達はできません。

なので、オートロックのマンションなどは利用できなさそうですね。

OKIPPAの評判も調査してみた

やはり、使ってみての感想はシャワー中などでも宅配してくれて便利なようです。

シャワーを浴びている最中の宅配ってあるあるですよね(笑)

自分もその目にあったのですが、ちょっと焦ります(^_^;)

 

一方で、宅配者がOKIPPAバッグに入れてくれなかったという声もあるようです。

ちゃんと「OKIPPPA預け入れ希望」と追記する必要があるようです。

利用するときは注意ですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、OKIPPAの使い方を簡単に解説してみました!

荷物の大きさは

【120サイズ(宅配会社大箱:32㎝×46㎝×29㎝)】まで。

置き場所の必要寸法は

  • 玄関扉の前
  • ガスメーターボックスの中
  • 自転車のカゴの中
  • その他

など公共の場所やオートロックのマンションでなければ利用できるそう。

まだまだ始まったばかりのサービスですが、これからの展開に期待ですね!

それでは、ここまで読んでくださり誠にありがとうございました(*^^*)

では、また!!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました