休日をどう使う?自分の夢を叶えるために計画してみた

しょうた

どうもー!しょうたです。

みなさんは、休日ダラダラ過ごしてしまい後悔したことはありませんか?

実は僕も、けっこう悩んでいるんですよね。

そこで、今回は

「休日を自分の夢のために使いたい!」

という思いを叶えるために

今月と来月の休日をどう過ごすか?を計画してみました。

怠け者の自分を変えるための1歩です。

それでは、どうぞ!

スポンサーリンク

休日怠け者から脱出する方法

運動する

まず、僕は休日に

  • 暴飲暴食する
  • 外に出ない
  • 運動もしない

というなんとも残念な過ごし方を長い間いてしまっている。

それを

スポンサーリンク

休日になったら

外に出る

ことだけでもできたら、かなり変わると思う。

予定を入れない

僕は休日幻想を持ってしまっていて

すぐ「休日にやろう」と予定を何も考えずに入れてしまうのです。

そのため

  • 妻とのお出かけ
  • 父の仕事の手伝い
  • 祖母の家のペンキ塗り
  • 部屋や粗大ゴミの片付け

などの予定ですぐに予定がいっぱいになってしまい

自分のやりたいことができなくなってしまうのです。

やるべきことに時間を使う

僕が取り組みたいと思っていることは

  • 運動して70kg台まで痩せる
  • 英会話を勉強する
  • 自分で稼ぐ
  • 月10万以下で生きる

などです。

運動するためには?

パッと思いつくのは

  • スマホを隠す
  • アラームをかける
  • ジャージを着て寝る
  • 起きたらすぐに靴を履く

など。

そして、上記のメモを起きてすぐに目に入る所に貼っておくことだ。

予定を入れないためには?

実はこれが一番苦手。

妻や息子に関する予定は特に断り難い…

そこで僕が現在取り入れているのが

「yesの中にもNo」です。

  • 付き添いしてもいいけど、午前中は自習させて
  • その日はいいけど、水曜日は午後から自習させてほしい

など、交渉をするというやり方です。

これによって、全部妻に合わせるという丸投げな姿勢から

自分で選んで時間を作る一歩を踏み出せました。

やるべきことはどんな事か?

最後に、「開けた時間に何をするか?」です。

  • 僕は、自分の体を動かすのが好き
  • 何かに挑戦するのが好き
  • 人と接することが好き

などの好みを持っており

  • 副業で稼いでみたい
  • ダイエットで70kg台になりたい
  • 英会話を習得したい

などの目標を持っています。

この目標に関すること以外の活動を減らしていければ

自動的に時間の使い方の満足度は上がっていくと思います。

まずは、家の片付けを徹底してやっていこうと思います!

まとめ

ということで、いかがでしたでしょうか?

次のまっさらなお休みは19日。

(14日〜15日は泊まりのお出かけです。また別で書きますね)

さらに来月の休日の予定も別の記事で組んで言おうと思います。

千里の道も一歩から!

ということで、また次回お会いしましょ〜

しょうたでした。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました