【夜勤3回目】やってみてわかった夜勤の一番つらい瞬間を発表!

働き方

どうもー!派遣の介護スタッフしょうたです。

昨日、一昨日と今月3回目の夜勤をしてきました。

その結果

  • 家族との時間
  • 3月17日に急遽決まった保育園
  • 妻も4月から復職

の理由で「夜勤はもうやらないかも」と考えているんですよね

一方、それとは別で

「夜勤をやって一番辛い瞬間はコレだったな…」

と3回目の夜勤ではっきりしたので発表します。

これから夜勤をやろうと検討中の方の参考になれば幸いです。

それでは、どうぞ!

スポンサーリンク

夜勤で一番辛いのは「出勤の時」

結論コレです。

「夕方でみんな帰るときに家族と別れる」

これが、精神的にけっこう辛かったです。

スポンサーリンク

まるで襲撃する軍隊になった気分で、それぐらいやってみて

「只事ではない」という感覚でした。

何か、物悲しいというか、家族との別れというか、、、

(ちょっと大袈裟ですがそんな感じです)

だからこそ「夜勤はやる人が少なく、給与が高い」

やりたくない人が多いということなんですね(^◇^;)

正直、出勤さえすれば「あとは楽」

ただ、勤務内容は「夜勤の方が圧倒的に楽」でした。

  • 接客の要素が少ない
  • 入浴介助がない
  • 少人数なのでバタバタしない

など、もし自分が独身だったら夜勤専属でガツガツ稼ぎたい!

という業務内容でした。

(夜勤専属で月9回だけやるとか、アリかも…)

大変なのは業務内容よりも、夜働くことによる

  • 精神的なダメージ(夕方症候群)
  • 家族の時間の減少
  • 体内サイクルの乱れ

などです。

なので

  • 体が強い
  • 夜型の人
  • 接客嫌い
  • 稼ぎたい

などの理由がある人には、「かなりオススメ」な働き方と思いました。

しょうた、来月は「早番のみ」

先日シフトが出たのですが、なぜか全部早番でした。

おそらくですが、新人が3人入るから?が理由だと思っています。

何はともあれ体調が崩れたり、保育園対応だったりがあるので

結果オーライかもですね。

正直、今年の目標の

  • 体重85kg以下
  • 貯金100万円
  • 自習時間 平日3時間 休日5,5時間
  • 洋画がわかるレベルの英語力をつける

に打ち込めるのも「早番専属」なんですよね。

早起きもできるし、ルーティーンも崩れないし。

なので、気持ちを切り替えて

「4月はもっともっと目標への行動増やすぞー!」

て感じです!!

まとめ

ということで、いかがでしたでしょうか?

  • 夜勤は職場に行けば仕事自体はそんなに辛くない
  • むしろ、出勤前と勤務後が大変

ということが伝われば幸いです。

手っ取り早く稼ぐには「夜勤」はおすすめですが

お金を稼ぐ「目的」が疎かになってしまうなら考え直してもいいかも知れませんね。

僕の目的は

  • 家族の時間を楽しむ
  • 自分を磨く

ことなので、それを踏まえて働き方を試行錯誤していきます。

また、その様子もきていきますね。

それではまた次回、お会いしましょ〜

派遣の介護スタッフしょうたでした。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました