【読書を習慣に】トイレの読書コーナーを紹介!スキマ時間を有効活用!

暮らし

どうもー!しょうたです。

最近、スキマ時間をうまくつかえないかな?と

  • 通勤時間に英語の勉強(シャドーイング)
  • 休憩時間にブログを書く
  • 就寝前にテントで自習

など、色々と取り入れています。

その中で、一つ習慣にしたいなーと悩んでいたのが「読書」だったんですよね。

しかし、時間がなかったり、なんとなく先送りにしたりして

どんどん読みたい本を積み上げてしまっていました。

そこで!読書を習慣化するべく

「トイレに読書コーナーを自作してみた」

ので紹介していこうと思います。

「私も積読(つんどく)してるわ…」

と悩んでいる方の一つのヒントになれば幸いです。

それでは、どうぞ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【スキマ時間を活用】読書をしたいけど時間がない?

ゆっくり読書をする時間ってなかなか取れないですよね。

育児や家事、仕事で忙しい時などは特に後回しにされがちです。

しかし「スマホをいじる時間はあるかも…」と思い当たりませんか?

僕自身も、時間がない!とか言いながら

スクリーンタイムでスマホをいじった時間をチェックしてみると

普通に8時間とかいじってました…(^◇^;)

「じゃあ、その時間読書すればええやん」ということで

自作したのが「トイレ読書コーナー」なのでした。

【我が家のトイレ】読書コーナーを1550円で自作してみた

用意したものは

  • 読みたい本を数冊
  • ペーパーホルダー(1000円)
  • ペンと付箋、ノート(330円)
  • コーナーラック(110円)
  • ブックスタンド(110円)

合計1550円でした。

【本の設置】読む本をペーパーホルダーの台座へ

元々設置してあったのはこんなやつでした↓

  1. プラスドライバーでネジを外し古いのを外す
  2. 購入したペーパーホルダーをネジで固定する

という過程を経て、無事に台座付きのホルダーを設置しました↓

台座はツルツルのプラだったので、滑り止めで輪ゴムを使用。

ペーパーホルダーの台座の上に読みたい本を設置します。

【メモで勉強】コーナーラックにペンとノート

ただ読書をするだけでは忘れていってしまうので

「1トイレ、1ページ、1メモ」

のルールを作りました。

そのため、100均にてコーナーラックを購入。

ペンとメモと付箋を設置しました。

ペンと付箋メモを合体。

うちにあったミッキーノート

メモしたら貼っています。

【モチベ本棚】出窓に次読む本が待機…

そして、積んどいた本たちを出窓に設置

「次はこれを読もう!」とワクワクする感じでモチベになります。

なんだか、自分が賢くなった気がします。。。

【1トイレ1ページ】これで出来た読書の習慣化

そして、習慣化のキーワード「小さく始める」にのっとり

  • 1トイレ
  • 1ページ
  • 1メモ

のルールです。

「1ページだけ…」と読み始めると普通に2〜3ページ読んでいます。

まさに、「始めたら意外とやっちゃう」です。

おかげで、どんどんと積読本を消化していて

始めて1ヶ月半で3冊目の本を読み始めています。

これで、いろんな本で情報収集をしっかりと習慣化していこうと思います。

まとめ

ということで、いかがでしたでしょうか?

いろんなスキマ時間を活用しようと今は「お風呂の壁」に注目して

「何かメモとか出来ないかな…?」

なんて考えています笑

また、新しくスキマ時間の活用法を思いついたら、シェアしていこうと思いますのでチェックしてみてください。

ということで、ここまで読んでくださりありがとうございました。

また次回の記事でお会いしましょ〜!

しょうたでした。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました