【姑問題】50代義母が嫌いな20代旦那の同居生活の感想まとめ!不仲の原因や解決方法は?

しょうた

どうも、こんにちは!しょうたです。

今回は、最近かなり悩んでいる話題について書いていこうと思います。

ズバリ、【姑との同居問題】です。

私は現在

  • 自分(26歳:派遣社員)
  • 妻(20代:正社員)
  • 息子(1ヶ月:赤ちゃん)
  • 義母(50代後半:外交員)

で同居生活をしています。

(同居のきっかけは別記事を追加予定です)

一度でも義理の家族と同居生活をしたことのある方はわかるかもしれませんが

「義理家族との生活はめちゃくちゃ大変」

なんですよね。

意思の疎通や育児、家事、将来のプランなどなど。

話し合わなければいけないことはたくさんあるのですが、なかなか、難しい。。。(というか、わかってないかも、、?)

そこで今回は、実際に義母さんと同居生活をしている自分が

スポンサーリンク

  • 50代義母が嫌いな20代旦那の気持ちは?
  • 不仲の原因は何?
  • 義母問題の解決方法は?

などについて体験談も含め話していこうと思います。

それでは、どうぞ!

スポンサーリンク

50代義母が嫌いな20代旦那の気持ちは?

まず、同居生活のどんなことが苦しいかを書いていくと

  • 義理の家族が自分にとっては他人
  • 義理母と結婚したような気持ちになってくる
  • トイレ風呂を共同で使う(生理的な苦しさ)

などが主な苦しいところです。

それぞれ見てみましょう!

義理の家族が自分にとって他人

シンプルな話、妻のことはめちゃ尊敬しているのですが

「義母は正直他人だし、パートナーでもない」

のです。

そのため、

  • 本音で話し合う土壌ができていない
  • 変に気を遣って疲れる

ということが起こってしまいます。

義理母と結婚したような気持ちになってくる

そもそも妻と生きていく為に結婚したのに

「なぜ自宅で、良く知らない人に気を遣っているんだろう?」

という気持ちが自然と湧いてきます。

  • 興味のない会話
  • つまらないテレビ
  • 勝手に進める家事
  • いつの間にか設置されている家具

などなど。

その中で頑張って、自分なりに自由にやってみると、義母から

「まだ、〇〇やらないんですか?」

「その番組見てたんですけど!」

「勝手に捨てられちゃうから」

などを言われてしまったり。

もちろん話し合えば良いのですが、

  • 年上(30歳以上の年上)
  • 妻の親

ともなると自分の意見をなんと伝えればいいか難しいですよね(^◇^;)

ってか、年上なら察してくれぇ〜!とも思ってしまいます。

トイレ風呂を共同で使う(生理的な苦しさ)

これは、「生理的な嫌悪感」です。

人によっては耐え難いほど苦しい!という人もいるのではないでしょうか?

僕自身は野宿で自転車旅をしていたこともあり、結構つよいと思っていました。

ところが、義母さんは節約のため

「トイレをした後に換気扇(かんきせん)を消してしまう」

のです。

そのため、毎朝、義母さんのトイレの後は

「めっちゃ臭い」

のです。

一回ならいいのですが、それが毎日ともなると流石に辛くなってきます。

臭いからつけてくれたまえ〜〜〜!!!!

不仲の原因は何?

義理の家族と旦那(嫁)との不仲の理由はズバリ

「言いたいことを率直に言い合える相手ではない」

のが原因です。

もし同居を考えていらっしゃる方は、義理の家族に

  • 「トイレの後が臭いので換気扇回してください」
  • 「義母さんは、将来どうしていこうと思っているんですか?」
  • 「息子へ猫撫で声で話しかけるのが少し気持ち悪く感じるので、もう少し普通に話せませんか?」
  • 「食事はいっしょに食べる。というルールが面倒くさいので、先に食べててもらえませんか?」
  • 「年上ならもう少し、学びになるような話をしてくれませんか?(テレビのニュースで誰が亡くなった等ばかり話す)」
  • 義母さんは息子(孫)の教育に関係ないですよね?

などをスムーズに伝えられるかを、同居の前に確認しておいた方が良いと思います。

同居するというのは、距離感がとても近まるので上記のことがリアルに伝えられるかが大切になってきます。

義母(義理家族)との同居問題の解決方法は?

義理の家族との同居生活で起こってくるトラブルの解決方法は

  • パートナーとの話し合い(下準備)
  • 義理家族との話し合い(会議)
  • パートナーとの離婚(決着)
  • 義理の家族との別居(決着)

です。

パートナーとの話し合い(下準備)

まず妻(パートナー)が問題に気付き、理解してもらう必要があります。

多くの場合、妻(パートナー)にとっては実の親のため、何が問題なのか理解するのに時間がかかります。

そこで、

  • もしこの気持ちに向き合ってくれのないのなら離婚するぐらい苦しいと思っている
  • 自分が義理の家族といっしょに住んだ時どんな気持ちになると思う?

など正直に思いを伝え理解してもらいましょう。

パートナーが向き合ってくれた場合は、同居の悩みや将来についてしっかり共有します。

幸い、自分の場合はパートナーが理解を示してくれましたが、もしパートナーも向き合ってくれなかった場合は、

  • 自身の両親
  • 専門の電話窓口

に相談しましょう。

義理家族との話し合い(会議)

パートナーが理解を示してくれたら、余裕があったら義理家族との話し合いをしてみるのもいいかもしれません。

  • ライン
  • 手紙

など、距離感を保って行うことがスムーズではないかと思います。

パートナーとの離婚(決着)

パートナーが、義理の家族とべったりだった場合は、悲しいですが「離婚」がベストなのかなと思います。

縁を切らなければ、自身の人生を生きるのが難しくなってしまうからです。

義理の家族との別居(決着)

パートナーがしっかりと向き合ってくれる場合は、「別居」が良い選択肢です。

義理の家族と良い距離感が生まれ義理の家族問題は自然に解決するはずです。(家に勝手にくる場合は遠くに住む必要ありですが汗)

まとめ

ということでいかがでしたでしょうか?

50代義母が嫌いな20代旦那の気持ちは

  • 義理の家族が自分にとっては他人
  • 義理母と結婚したような気持ちになってくる
  • トイレ風呂を共同で使う(生理的な苦しさ)

などが主な嫌いになってしまう理由です。

 

不仲の原因は

「言いたいことを率直に言い合える相手ではない(不満が溜まる)」

のが原因です。

 

義母問題の解決方法は

  • パートナーとの話し合い(下準備)
  • 義理家族との話し合い(会議)
  • パートナーとの離婚(決着)
  • 義理の家族との別居(決着)

です。

同居について、悩んでいる方の参考になれば幸いです。

また何かありましたら、追記や追加記事を作成していきます。

それでは、また!お会いしましょ〜!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました